【男は黙ってデ~~タとこ勝負!】ヴィクトリアマイル/東京

 1年を通して今の時期が一番好きなんですが、今日も実に良いお天気の首都圏です。昨日はハマスタで我がベイスターズを応援してきましたが勝ちゲームってのはいろんな嫌なことをぶっ飛ばしますなぁぁ・・・

 あっ、でも・・・昨日の京王杯は外れていたんだ

 さぁ、気持ちをすぐに切り替えて行くどぉぉ

 今日も東京競馬場でGⅠが組まれています。

 『第11回ヴィクトリアマイル GⅠ 4歳上牝馬オープン 芝1600M Bコース 18頭 15:40発走』が行われます。

 このレースの傾向は過去10年の中での連対馬は4~5歳でほぼ占めています。7歳以上の連対はありません。

 オッズの面からは15倍程度の馬までが過去10年8頭と幅広い分布となっています。

 出走過程からはやはり牝馬重賞で上位の成績を残してきている馬が好走傾向です。但し、京都での重賞勝ちがある馬は更に好走傾向で、高速馬場に適している脚質が良いようです。


 本命は、6番のマジックタイムとしました。東京芝の相性が抜群に良いことと昨秋以降3勝2着2回と安定感が有ることが良いですね。攻め馬の時計も短めですが南ウッドコースで51.5-37.9-12.6は絶好調だと思います。

 対抗は10番のミッキークイーン。まぁ、普通に走れば高確率で勝ち負けの存在です。が、今回は単勝妙味のあるマジックタイムを上位に取ったので2番手としました。

 単穴は12番のクイーンズリング。個人的にはマイルは短い気もするのですが攻め馬も絶好調ですし食い込む可能性はかなり高いかな・・・と。

 以下、7番のルージュバック、2番のスマートレイアー、大外枠で蛯名、二ノ宮厩舎・・・と来れば18番のショウナンアデラは押さえときましょうか。
 
画像


 馬券は6番の単勝。馬連は6番と10番から印の各馬へのフォーメーション、馬単は6番から印の各馬へ流し、3連複は6番と10番の2頭軸で印の各馬へ流し、3連単は6番、10番を1着、6番、10番、12番を2着、上記の3頭に加え7番、2番、18番を3着にマークします。

 そして今日のWIN5は以下の通りです。

 京都10R 葵ステークス:9番メイショウスイヅキ、8番レッドラウダ
 
画像


 東京10R 青竜ステークス:8番アローアキャロル、12番グレンツェント
 
画像


 新潟11R 赤倉特別:14番ナスノセイカン
 
画像


 京都11R 栗東ステークス:7番ポメグラネイト
 
画像


 東京11R ヴィクトリアマイル:6番マジックタイム、10番ミッキークイーン

 さぁ、今日も張り切ってまいりましょ~~ね
 『当たるも八卦当たらぬも八卦!!』

 皆さんにご幸運を

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック