【会心の勝利】今季初のベイスターズ

 今日はベイスターズ対スワローズの2016年セントラルリーグ公式戦2回戦でした。

 お天気も良くて黙って座っているだけで汗ばむくらいの陽気です。
 
画像


 このところ1週間勝ち星から見放されている我がベイ。

 今日はラミちゃん、選手を入れ替えてきました。
 
画像


 昨日からはチームリーダー石川雄洋を上げてきたのに続き、今日は全く打てない新外国人ロマックを落とし、井出正太郎を上げてきました。
 また本来は開幕投手の予定でしたが直前のケガで回避した山口俊を登録し即先発させてきました。

 試合の方は山口がヒットを打たれながらも要所は押さえ3回までは得点を与えませんでしたが4回にバレンティンの今季2本目となるソロホームランで先制を許します。
 しかし今日のベイは少々違います。

 その裏、先頭の井出がホームランで追いつくと筒香のヒットが続き、こちらも不振を続けていたロペスが左翼席へ逆転の2蘭ホームラン。そして9番のピッチャー山口までもがホームランを放ちこの回、一挙5点を奪い試合の流れをつかみました。
 
 続く5回も失策と四球を足がかりにロペスが二打席連続のホームランをレフトスタンドに放り込みます。

 7回に連打で4点を奪われ試合はわからなくなってきましたがその裏のベイの攻撃は先頭バッターのロペスが三打席連続となるホームランで突き放しにかかりその後も白崎と高城の2塁打で試合を完全に決めました。

 ここまで無得点試合も多く平均得点が2点台と打線の薄さを露呈してきましたがそれを払拭するかのような試合でした。
 もちろんこの1試合だけでは全く評価は上がりませんがロペスにきっかけが出来たのと、戻ってきた石川に今日初安打が出てこれから気持ちが少し楽になるかと思います。

 投手陣も山口が加わることで勝ち星を計算できることが大きいですね。

 それにしても10点を取った試合何年ぶりに見たんだろうか・・・・

 良かったなぁ~~~
 
画像

 
画像

 
画像


 で、今日の勝利を祝して・・・
 
画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック