【未来へ】なでしこJAPAN

 ドイツW杯優勝、ロンドン五輪、カナダW杯準優勝の一時代を築いた『なでしこJAPAN』が世界の舞台から一時離れることが決定した。
 
画像


 確かに世代交代に失敗したことは否めない。佐々木監督の今回の人選にも疑問符は付くところがあります。もっと力を付けてきた若手がいたのに従来の選手に依存したのは世界の3大会連続決勝進出していることが守りの人選となったのかも知れない。

 ただ、日本の女子サッカーのレベルは決して悪くなったわけではない。戦い方一つでまだまだ世界と十分戦える力はあります。

 これからは選手達が試合で力を十二分に出せる環境造りを協会の方々にも目を向けてもらいたいし、必ずや次のW杯で再び世界の舞台へ帰ってきてもらいたい。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック