【男は黙ってデ~~タとこ勝負!】日経賞/中山・毎日杯/阪神

 桜は開花しました。プロ野球も開幕しました。春本番ですね~~

 しっかし、寒い!!

 さて今週はGⅠレースも有りますが、土曜日はなかなかの好メンバーの集まった重賞もあります。今週も頑張りまっしょい!!

 まずは中山競馬場のメインレースから・・・

 『第64回日経賞 GⅡ 4歳上オープン 芝2500M 内回りAコース 9頭 15:45発走』

 9頭と頭数は多くはないですけど有馬記念の1・2着馬が揃って出走し顔ぶれとしてはなかなかですよ。

 個々はデータ云々より実力通りの好レースを期待したいですね。

 本命は9番のゴールドアクター。有馬記念の1着馬ですがそもそもこのくらいの距離はめっぽう強い馬です。大崩れもしない馬なのでここは堅い連軸ではないでしょうか。

 対抗は4番のサウンズオブアース。有馬記念の2着馬ですがこちらもこのくらいの距離では信頼できる馬です。ただ、御ル土アクターよりは成績にばらつきがあるのでこの順位にしただけのことです。

 単穴は7番のアルバート。昨年の後半目覚ましい活躍で一気に重賞ウイナーにまで昇り詰めた馬です。さすがに有馬記念では通用しませんでしたが1戦終えた後ですからペースもつかめたことでしょう。ルメールの騎乗にも期待は持てます。

 以下、2番のマリアライトまで。
 
画像


 馬券は馬単で9番から印の各馬へ流し。3連単は9番を1着、2着に4番、3着は7番と2番で。


 一方の『第63回毎日杯 GⅢ 3歳オープン 芝1800M 外回りAコース 10頭 15:35発走』

 ここを勝って賞金を加算すれば皐月賞の最終切符は手に入れることは出来ますから勝ちに拘ってくるでしょうね。

 本命は1番のロワアブソリュー。阪神コースでは好レースをしているし今週の攻め馬時計が優秀です。

 対抗は10番のスマートオーディン。前走の共同通信杯は案外でしたが今週の攻め馬では払拭するような軽快な時計でした。

 単穴は4番のディープエクシード。初勝利に苦しみました。ようやく8戦目にしての未勝利脱出でしたがもう一丁!の要素はあります。

 以下5番のタイセイサミット、2番のアーバンキッドまで。
 
画像


 馬券は馬連で1番と10番から印の各馬へのフォーメーションとします。


 さて、明日、明後日の2日間、ボクは横浜の日本大通りで開催される『KANAGAWAよさこい』「ネットでよさこい」と言うチームのMCで参加しています。
 お近くの方は是非にお越し下さいませ。宜しくお願いいたします。

 では今週も・・・
 『当たるも八卦当たらぬも八卦!!』
 ご幸運を

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック