【男は黙ってデ~~タとこ勝負!】スプリングステークス/中山・阪神大賞典/阪神

 今日の開催は中山と阪神です。中京はありませんのでご注意の程。

 昨日のファルコンステークスはトウショウドラフタが予想通り強い競馬をしてくれました。相手さえ間違えなければ良かったんですけどね・・・
 若葉ステークスは堅い決着でしたが的中でした。まぁなんとかですわ

 さて今日も皐月賞のトライアルが行われますのでまずはそちらから。

 『第65回スプリングステークス GⅡ 3歳オープン 芝1800M 内回りAコース 11頭 15:45発走』
 尚、1~3着馬には皐月賞への優先出走権が与えられます。

 レース傾向としては、スタンド前スタートで1コーナーまでの距離が少ないため前半はスロー傾向。先手を取れる馬が有利です。前走は5着以下は苦戦傾向、「朝日杯フューチュリティS」・「共同通信杯」・「きさらぎ賞」をステップあるいは2月に「500万」に出走している馬が好走傾向です。
 また0.2秒差以上で勝っている、芝2勝以上などが好走条件だと思われます。

 本命は、4番のマイネルハニー。内枠、先行力、前走フリージア賞の大勝などが強調材料です。

 対抗は2番のハレルヤボーイ。前走は東京での500万下芝1600Mでしたが、今週の攻め馬の時計が優秀です。単走でしたが伸びのあるフットワークで力強さを感じました。

 単穴は10番のロードクエスト。本当なら本命にしなければ行けないのですが、出遅れクセが今回は取り返しの付かない材料になるようでなりません。
 池添騎手に乗り替りますがその辺りが矯正されると圧勝も大いに考えられます。

 以下、3番のアドマイヤモラール、1番のマウントロブソン、11番のドレッドノータス、7番のミッキーロケットまで。
 
画像

 
 馬券は、4番の単勝。馬連は4番から印の各馬へ流しとします。


 阪神競馬場のメインは『第64回阪神大賞典 GⅡ 4歳上オープン 芝3000M 内回りAコース 11頭 15:35発走』
 尚、1着馬には天皇賞(春)への優先出走権が与えられます。

 レースの傾向としては、上位人気馬が強い印象があります。但し、長距離重賞に実績は必要です。また5歳馬以下の方が好走傾向があり、内枠に入った馬の方が有利のデータがあります。

 本命は、11番のシュヴァルグラン。前走は日経新春杯で2着。それまでも2400M戦を使い続けて3連勝と距離の適正はあると思っています。11頭立てですから枠の有利不利もそうはないと思います。

 対抗は2番のアドマイヤデウス。とにかく内枠に入らねば好走しない馬にとってはこの枠では文句は言えません。であれば結果を出してもらいたいものです。

 単穴は、1番のカレンミロティック。8歳馬ですが長距離の実績はこの馬が1番かも知れません。1っさくねんの天皇賞(春)ではあわやの3着でしたし、昨年の京都大賞典でも3着があります。

 以下、6番のタンタアレグリアまで。トウホウジャッカルは今日のレースではヌケにしたいです。(大好きな馬なので心が痛みますが・・・)
 
画像


 馬券は馬連で印の4頭でBOXとします。


 そして本日のWIN5は以下の通りです。

 中山9R 幕張ステークス:8番ペイシャフェリス、5番ロジダーリング
 
画像

 阪神10R 但馬S:8番シャドウダンサー、1番レッドソロモン
 
画像

 中山10R 千葉S:9番ナンチンノン、5番ブルドッグボス
 
画像

 阪神11R 阪神大賞典:11番シュヴァルグラン
 中山11R スプリングS:4番マイネルハニー
 以上の8点です。

 それでは、本日も張り切ってまいりましょう
 『当たるも八卦当たらぬも八卦!!』
 ご幸運を!!

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック