【男は黙ってデ~~タとこ勝負!】共同通信杯/東京・京都記念/京都・門司ステークス/小倉

 クイーンカップのメジャーエンブレム強かったですねぇぇ・・・

 この時期の強さは昨年のルージュバックと被りますけど、メジャーエンブレムの場合は大物感がありますもんね。ルメールの今年は凄そうです・・・

 さて日曜日の競馬は東京では牡馬クラシックへのステップレース『第50回共同通信杯 GⅢ 3歳上オープン 芝1800M Dコース 10頭 15:45発走』

 昨年は1~2着馬が皐月賞の1~2着馬になり1昨年はイスラボニータが皐月賞馬になるなどクラシックに直結するレースですから注目せざる得ないレースです。

 傾向としては上位人気馬がその実力を発揮するなどレベルは高いようです。また11月以降2回未満の出走馬が実力を出せるようです。

 本命は6番のメートルダール。前走の京成杯は仕掛けが遅かったとしか言いようのないレースでした。ここは舞台が府中に変わり頭数も手頃ですから一気に差しきれると見ました。

 対抗は1番のスマートオーディン。既に昨年の東京スポーツ杯で府中の芝1800Mは経験済み(1着)ですし、上がり時計も32秒台でまとめていますから末脚は脅威としか言いようがないです。

 単穴は10番のハートレー。連勝中ですが毎回乗り手が変わっているのが気がかりですね。まぁ横山典騎手ですから心配無用とは思いますが。

 以下、4番ディーマジェスティ、2番リスペクトアース、8番キングオブアームズまで。
 
画像


 馬券は馬単で6番メートルダールから印の各馬へ流し、3連単は1着に6番、2着に1番と10番、3着は前2頭に加え、4番、2番、8番のフォーメーションとします。
 そして風の具合にもよりますが荒天が続くようなら2番のリスペクトアースの逃げ切りもあるかも知れないので2番の単勝、馬単2番流しも少々・・・(9:45追記)


 京都競馬場のメインは『第109回京都記念 GⅡ 4歳上オープン 芝2200M 外回りBコース 15頭 15:35発走』が行われます。

 このレースの傾向は中4週以上の間隔が必要で前走はGⅡ組は不振のようです。と言うことはAJCC、日経新春杯組には不利なデータですね。

 本命は1番のヤマカツエースです。福島記念を勝って以降は中山金杯を連勝しましたがその実力は実は昨夏の函館記念、札幌記念でも覗かせていました。
 ここは好枠を利かせて3連勝としてもらいたいです。

 対抗には6番のタッチングスピーチ。昨秋のエリザベス女王杯以来の出走ですがそのレースの3着は惜しいレースでした。最後の末脚は1頭だけ次元の違う脚色でしたからここでは再現を期待したいところです。

 単穴は2番のアドマイヤデウス。地味な成績なんですがこの時期に調子を上げるタイプのような気がします。今週の攻め馬の状態は抜群なんです。

 以下、7番サトノクラウン、12番ヒストリカル、14番スズカデヴィアスまで。
 
画像


 馬券は馬連で1番と6番から印の各馬へのフォーメーションとします。


 小倉の『門司ステークス 4歳上1600万下 ハンデキャップレース ダート1700M 15頭 15:25発走』

 本命は8番のノボバカラ。連闘ですがノンコノユメと好勝負を繰り広げてきた馬ですしここでは通用するでしょう。

 対抗は3番のグレナディアーズ。コース得意ですし今週の攻め馬状態からも狙い目です。

 単穴は6番のトラキチシャチョウ安定感から着は拾えそうです。

 以下、12番スマートボムシェル、1番エクストラゴールド、10番タガノビリーヴィンまで。
 
画像


 馬券は馬連で8番と3番から印の各馬へのフォーメーションとします。

 そして明日のWIN5は以下の通りで・・・

 京都10R すばるS:15番ニシケンモノノフ、12番グレイスフルリープ
 東京10R  雲雀S:3番アンタラジー、11番マリオーロ
 小倉11R 門司S:8番ノボバカラ
 京都11R 京都記念:1番ヤマカツエース、6番タッチングスピーチ
 東京11R 共同通信杯:6番メートルダール

 さて、明日は気温が23度とも言われる首都圏です。但し春一番が吹くとも言われています。気候の急激な変化に体調を崩されないよう皆さんお気を付けて下さいね・・・

 では、『当たるも八卦当たらぬも八卦!!』

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック