【男は黙ってデ~~タとこ勝負!】クイーンカップ/東京・洛陽ステークス/京都・帆柱山特別/小倉

 今週は東京で牡馬・牝馬それぞれクラシックロードへのステップレースが行われます。小倉も開催が始まりますね。

 まずは東京競馬のメインから。

 『第51回クイーンカップ 3歳牝馬オープン GⅢ 芝1600M Dコース 16頭 15:45発走』

 このレースの傾向は上位人気馬が期待に応える確率が高く、阪神JFの上位組、フェアリーSの上位組は好成績を収めています。また3枠の成績が良いようです。

 本命は6番のメジャーエンブレム。2歳チャンピオンですが好調は持続しているようです。中心は揺るがないでしょう。

 対抗には13番のサプルマインド。攻め馬の状態から狙い目です。

 単穴は11番のビービーバーレル。前走のフェアリーステークスでは本命視して期待に応えてくれたのですがここでももう一丁有りそうな予感はあります。さて、府中の長い直線で通用できますか・・・このレース如何ではオークスの惑星にしたいですけど・・・

 以下、2番フロンテアクイーン、12番エクラミレネールまで。
 
画像


 馬券は馬単で6番のメジャーエンブレムから印の各馬へ流しとします。


 京都競馬のメインは『洛陽ステークス 4歳上オープン 芝1600M 外回りBコース 10頭 15:35発走』

 本命は9番のラングレー。前走の石清水Sは好時計での勝利でした。ここはメンバーも手薄ですから連勝が狙い目です。

 対抗は6番のケントオー。京都1600Mの持ち時計は少し分が悪いですけど出来の良さで連勝も狙えそうです。

 単穴は2番のシベリアンスパーブ。7歳馬の成績があまり宜しくなさそうなので評価を下げました。

 以下8番のマサハヤドリーム、10番のニザエモンは大穴です。
 
画像

 
 馬券は馬単で9番から印の各馬へ流しとします。

 
 そして今週から開催の小倉は『帆柱山特別 4歳上1000万下 芝1200M 芝Aコース 17頭 15:25発走』

 本命は3番のフィドゥーシア。小倉の実績はありませんが出来の良さで狙い目。

 対抗は17番のヤマニンマルキーザ。小倉1200M2勝の実績からも狙い目でしょう。大外枠が鍵ですけど。

 単穴は9番のウィットウォーター。昨夏の小倉で好時計をマークしていますから3ヶ月の休み明け効果が期待。

 以下、5番のコウエイタケル、4番エクシードリミッツ、12番ホッコーサラスターまで。
 
画像


 馬券は馬連で3番のフィドゥーシアから印の各馬へ流しとします。


 さて、明日は気温も相当高く春の陽気となるようです。競馬場に行きたいなぁぁ・・・

 当たるも八卦当たらぬも八卦!!

 

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック