メインレースの狙い目~ディセンバーステークス/中山・朝日杯FS/阪神・名古屋日刊スポーツ杯/中京

 ターコイズステークスが波乱になるという予想は合ってましたけどねぇ・・・逃げ馬が逃げなくちゃダメだろう

 ってな訳で気を取り直して日曜日のレースを検討していきましょう・・・

 まずは阪神競馬場のメインレースから。

 『第67回 朝日杯フューチュリティステークス GⅠ 2歳オープン 芝1600M 外回りAコース 16頭 15:40発走』が行われます。

 人気は、11番のエアスピネルが1.8倍で1番人気です。以下、15番リオンディーズ5.7倍、12番シュウジ8.7倍、9番ボールライトニング12.3倍、7番イモータル12.5倍と続きます。

 焦点は武豊騎手の平地重賞完全制覇が達成できる最高のチャンスと言うことですね・・・

 本命はその11番エアスピネルを素直に評価したいと思います。前走のデイリー杯は強いの一言でした。正直今の時期での完成度はかなり高いと思います。

 対抗は、2番のショウナンライズ。1400M戦しか経験がないのは減点材料ですが、前走のくるみ賞での勝ち方、今週の攻め馬での圧巻な追い切り具合と不安材料を補うことが魅力です。狙い目です。

 単穴は12番のシュウジ。おそらく逃げることになるかと思いますが相当速い馬ですから一気の逃げ切りを狙ってくるのではないでしょうか。正直アタマがなければ惨敗も覚悟しなくてはいけないかもです。

 以下、7番のイモータル、15番のリオンディーズ、14番のハレルヤボーイまで。
 
画像


 馬券は、馬単で11番から印の各馬への流しです。


 中山競馬場のメインは『ディセンバーステークス 3歳上オープン 芝2000M 内回りAコース 10頭 15:20発走』

 2番のクラリティシチーが3.6倍で1番人気です。以下、7番スーパームーン4.5倍、3番トーセンレーヴ6.0倍、10番リベルタス7.3倍、9番コスモソーンパーク8.5倍で続いています。

 本命は7番のスーパームーンです。東京が得意な馬ですが、今の状態とこのメンバーならと言うところです。

 対抗は、3番のトーセンレーヴ。59キロの斤量が微妙ですが休み明けの前走を勝って勢い付けたいところでしょう。

 単穴は、10番のリベルタス。4走前に同距離を勝っていますので相性は有るはずです。このところ成績は振るいませんが一発は有ってもおかしくはありません。

 以下、8番クランモンタナ、2番クラリティシチー、4番セキショウまで。
 
画像


 馬券は馬連で7番から印の各馬へ流しとします。


 そして中京競馬は最終日を迎えます。

 『名古屋日刊スポーツ杯 3歳上1000万下 芝2200M Aコース 10頭 15:30発走』

 人気は、3番のルミナスウォリアーが3.2倍で1番人気です。以下、4番のグランドサッシュ4.4倍、6番グランアルマダ4.8倍、10番トレジャーマップ7.4倍、8番ウインスペクトル7.6倍と続いています。

 本命は3番のルミナスウォリアー。このクラスでの成績は安定しています。信頼性は高いです。

 対抗は、4番のグランドサッシュ。11ハロン~12ハロンでの実績は多いのでこの辺りが狙い目でしょう。

 単穴は8番のウインスペクトル。この馬も距離適性が高いので一気に勝ち上がることも大いに考えられます。

 以下、1番ピースオブジャパン、7番ザトゥルーエアーまで。
 
画像


 馬券は馬連で3番から印の各馬へ流しとします。

 来週はグランプリです。ちょっと例年に比べメンバーは物足りなく感じてしまってますが、オーラスですから締めくくりを飾るためにも今週きっちりと資金を増やしたいところですね・・・

 当たるも八卦、当たらぬも八卦。 

 閉店ガラガラ...

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック