メインレースの狙い目~チャレンジカップ/阪神・ラピスラズリステークス/中山・浜名湖特別/中京

 早朝からの台風並みの雨に風。それがウソのような青空に暖かい空気。いったい最近の気象はどうなっちゃったんでしょうね・・・

 さて、今週と来週は2歳馬の頂点を決めるGⅠが行われます。そして土曜日は阪神で重賞が組まれていますのでまずはそちらから・・・

 『第66回チャレンジカップ GⅢ 3歳上オープン ハンデキャップレース 芝1800M 外回りAコース 18頭 15:45発走』が行われます。

 人気は、11番のフルーキーが3.7倍で1番人気です。以下、10番ヒストリカル5.0倍、14番ワールドエース6.0倍、9番シャトーブランシュ8.2倍、2番タガノエトワール12.2倍で続きます。

 本命は2番のタガノエトワール。前走のエリザベス女王杯は15着と惨敗でしたが、阪神1800Mは難波Sで1分46秒4の時計を持っていますし斤量面でも有利ではないでしょうか。ここは狙い目です。

 対抗は11番のフルーキー。エプソムカップ4着など重賞でも確実に掲示板を確保するのは実力の証しです。斤量面に不安はありますがこのメンバーなら。

 単穴は10番のヒストリカル。今週の攻め馬では坂路でしたが終いの時計が少し不満ではありますが全体的には好時計でした。好調持続と見ます。

 以下、9番シャトーブランシュ、17番デウスウルトまで。
 
画像


 馬券は2番の単勝。馬連は2番から印の各馬へ流しです。


 中山競馬場のメインは『ラピスラズリステークス 3歳上オープン 芝1200M 外回りAコース 14頭 15:25発走』が行われます。

 人気は、3番のネロが2.3倍で1番人気です。以下、9番メイショウライナー5.3倍、1番シンボリディスコ7.9倍、11番ゴールドペガサス8.2倍、8番キングオブロー10.2倍で続いています。

 本命は、3番のネロです。ここは1番人気ですが素直に。中山の1200Mは上がりの早い内枠の馬に利があると思ってます。

 対抗は11番のゴールドペガサス。ここ数戦の安定感ならここでも通用してくれると思います。

 単穴は、1番のシンボリディスコ。新潟の千直ではありますが31秒台の上がりも持っているだけに末脚は脅威です。

 以下、8番のキングオブロー、5番カハラビスティー、6番ヤサカオディールまで。
 
画像


 馬券は馬単で3番から印の各馬へ流し、3連複は3番、11番の2頭軸から印の各馬へ流しとします。


 そして中京競馬場のメインは、『浜名湖特別 3歳上1000万下 ダート1800M 16頭 15:35発走』が行われます。

 人気は、10番のサクセスグローリーが4.8倍で1番人気です。以下、3番カレングラスジョー6.3倍、13番プレジールシチー6.5倍、5番マルカウォーレン8.0倍、4番マウントハレアカラ8.3倍と続きます。

 本命は14番のトウケイウインです。前走の花背特別13着に目を瞑ればそれまでの成績はそうは悪くないです。更に今週の攻め馬の快時計です。坂路3F23秒9は圧巻の時計です。ここが狙い目。

 対抗は3番のカレングラスジョー。好調持続と見ます。

 単穴は1番のストロベリーキング。格上げ戦になりますが、ここ4戦連続3着以内確保はここでも・・・と期待を抱かせます。

 以下、5番マルカウォーレン、10番サクセスグローリーまで。
 
画像


 馬券は14番の単勝。馬連、ワイドで14番から印の各馬へ流しとします。

 さて、先週も牝馬が強いところを見せつけました。チャレンジカップの本命に推したタガノエトワールも牝馬です。期待してるんですけどね・・・どうでしょうか。

 当たるも八卦、当たらぬも八卦。 

 閉店ガラガラ...

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック