メインレースの狙い目~錦秋ステークス/東京・アンドロメダステークス/京都

 3連休ですね・・・

 あ~~ぁ、金があったらなぁぁぁ

 だから、競馬やんだろ~~がよ・・・

 儲かりゃいいけどな・・・

 がんばれや・・・

 じゃ、皆さん今週も頑張りましょうね・・・バイバ~~~イ

 おいおい・・・

 ってなショートコントやってる場合か・・・

 では予想行きましょう・・・

 東京競馬場のメインは『錦秋ステークス 3歳上1600万下 ダート1600M 16頭 15:25発走』が行われます。

 人気は2番のクライスマイルが3.4倍で1番人気です。以下、10番ノボバカラ4.7倍、9番アルタイル6.0倍、1番プロトコル7.8倍、5番ロードガルーダ8.2倍で続いています。

 本命は9番のアルタイル。3歳の春シーズンでは実力上位だった2頭が5枠に同居しましたが決め手のあるのはアルタイルの方ではないでしょうか。

 対抗はその同枠10番のノボバカラ。ユニコーンSではノンコノユメに肉薄しました。その力は確かだと思います。

 単穴は1番のプロトコル。前走の秋嶺ステークスではモーニンと僅差の2着。そのモーニンは先週の武蔵野ステークスで3着でした。まぁレースが全て同じペースだったり条件が同じとは限りませんが比較からすればここでは能力上位と言えるでしょう。

 以下、2番のクライスマイル、3番のノウレッジまで。
 
画像


 馬券は、9番の単勝、馬連は9番と10番から印の各馬へのフォーメーション、馬単で9番から印の各馬へ流しとします。


 一方の京都競馬場のメインは『アンドロメダステークス 3歳上オープン ハンデキャップレース 芝2000M 内回り Cコース 11頭 15:45発走』が行われます。

 人気は、2番のアルバートドックが2.9倍で1番人気です。以下、1番ケツァルテナンゴ4.2倍、6番トウシンモンステラ4.6倍、11番トーセンレーヴ5.4倍、4番トラストワン15.1倍と続きます。

 本命は4番のトラストワンです。目黒記念で5着だったようにハンデ戦で台頭してくるような印象があります。今週の攻め馬も栗東ポリトラックコースなので時計は出るのですが好調子を発揮していました7歳馬ですし休み明け1戦叩いての今回はチャンスでしょう。

 対抗は1番のケツァルテナンゴ。この馬は3歳馬の上がり馬。元気いっぱいです。

 単穴は、2番のアルバートドック。神戸新聞杯、菊花賞は振るいませんでしたが春シーズンでは力を発揮していた馬です。このメンバーでは力上位なのでしょうがトラストワンと同じ54キロってのはキツイのかな・・・

 以下、11番トーセンレーヴ、10番マデイラ、9番サンライズタイセイまで。
 
画像


 馬券は4番の単勝。馬連、馬単共に4番から印の各馬へ流しとします。

 明日は重賞はありませんが張り切って参りましょうや・・・

  当たるも八卦、当たらぬも八卦。 

  閉店ガラガラ...

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック