メインレースの狙い目~オーロカップ/東京・エリザベス女王杯/京都・福島記念/福島

 デイリー杯2歳Sを勝ったエアスピネルは強かったですねぇぇ・・・。朝日杯フューチュリティSの最短距離にいるんではないですかね。一気にクラシック候補が誕生したような気がします。

 さて日曜日は京都と福島で重賞が組まれていますね。

 まずは京都競馬場のメインから。

 『第40回 ジャパン・オータムインターナショナル エリザベス女王杯 GⅠ 芝2200M 3歳上オープン 外回りBコース 18頭 15:40発走』

 人気は18番のヌーヴォレコルトが3.4倍で1番人気です。以下、10番ラキシス4.6倍、15番ルージュバック5.9倍、8番タッチングスピーチ7.7倍、2番クイーンズリング11.0倍と続きます。

 本命は10番のラキシスとしました。昨年の覇者ですが、牝馬の好調期間は長くは続かないですけどこの馬はコンスタントに調子を維持できる馬です。きっと体力面が違うのかな・・・という感じですが、前走の京都大賞典では4着でしたがラストが32.5秒と破格の末脚を繰出してます。昨年の同レースを勝った時のような展開になっても差しきれると読んでます。ライアン・ムーアへの乗り替りは不利とはならないでしょう・・・

 対抗は2番のクイーンズリング。前走の秋華賞では惜しい2着でした。今回は内枠を引いたことでコースロスが少なくなるわけです。ただ後方からの競馬を強いられると捌けることが出来るか・・・京都の外回りなので4コーナーを回ったところで上手く抜け出て欲しいですね。

 単穴は18番のヌーヴォレコルト。前走のオールカマーでは2着に終わりましたがこの馬にとってはなるべくしてなった感が強いです。今回は大外枠なのでどんな位置取りをするかで惨敗も考えられましたので印は落としました。

 以下、15番のルージュバック、3番フーラブライド、11番ウインリバティまで。
 
画像


 馬券は馬連で10番と2番から印の各馬へフォーメーションとします。3連単は10番と2番を1着に、2着は10番、2番、18番、15番、3着はそれらに加え3番と11番とします。


 福島競馬場では、『第51回 農林水産省賞典 福島記念 GⅢ 3歳上オープン ハンデキャップレース 芝2000M Bコース 16頭 15:20発走』が行われます。

 人気は、8番のミトラが3.8倍で1番人気です。以下、1番ヤマカツエース5.8倍、2番マイネルミラノ6.5倍、13番ファントムライト8.9倍、3番シャイニープリンス12.3倍と続きます。

 本命は9番のノットフォーマルとしました。重賞勝ちの馬が51キロで出走できるのは恵まれたと思います。同型のマイネルミラノが2番枠にいますが福島の2000Mならスタンド前発走ですから先手を奪うことはそう難しくはないでしょう。粘り残りを期待しています。

 対抗は1番のヤマカツエース。前走の富士ステークスは13着と惨敗でしたが、距離不足でしょうか。この馬は小回りコースが合っているのでしょうか・・・
 小回りコースの2000M位が得意なような気がしますね。今回はお誂え向きなレースでしょう。

 単穴は8番のミトラ。昨年の覇者ですがここを勝ってからこの馬は一気に強くなりましたね。今回は57.5キロをどう克服するかが焦点なのでしょうかね。

 以下、13番ファントムライト、14番バロンドゥフォールまで。
 
画像


 馬券は9番の単勝。馬連は9番からの流し、3連複で9番と1番の2頭軸から各馬へ流しです。


 そして東京競馬場のメインは『オーロカップ 3歳上オープン ハンデキャップレース 芝1400M Bコース 18頭 15:30発走』

 人気は、18番のニシノラッシュが4.6倍で1番人気です。以下、14番レッドファルクス6.3倍、11番アイライン6.9倍、4番ロサギガンティア8.4倍、1番アルバタックス9.2倍と続きます。

 本命は、11番のアイラインです。何しろ東京の芝1400Mは得意にしている馬です。増して今週の攻め馬の時計が秀逸と来れば狙わざる得ません。

 対抗は8番のゴールドベル。3ヶ月ぶりですがこの馬も東京1400Mは得意ですから攻め馬の時計が優秀な今回は狙い目でしょう。

 単穴は、18番のニシノラッシュ。この馬も東京芝1400Mを得意としていますが3歳牡馬としては55キロが少し気になりました。

 以下、14番レッドファルクス、4番ロサギガンティアまで。
 
画像


 馬券は馬連で11番と8番から印の各馬へのフォーメーションとします。

 今日もお天気が微妙ですからパンパンの良馬場は無理でしょうねぇぇ・・・・
 張り切って参りましょう!!

 当たるも八卦、当たらぬも八卦。 

 閉店ガラガラ...

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック