メインレースの狙い目~秋風ステークス/中山・シリウスステークス/阪神

 今週はいろんな出来事がありましたねぇ・・・

 ぼくと似ていると言われる福山雅治の結婚、川島なお美さんの死去、ヤクルトは14年ぶりの優勝、中畑監督の辞任、今朝は爆弾低気圧などなど・・・・

 さて、暦は10月を迎え日曜日は章競馬のGⅠ第一弾スプリンターズステークスを皮切りに賑やかになっていきます。

 明日は阪神競馬場でチャンピオンズカップへ向けての前哨戦も行われます。


 まずは中山競馬場のメインレースから。

 『秋風ステークス 3歳上1600万下 芝1600M 外回りCコース 16頭 15:45発走』が行われます。

 人気ですが、2番のマイネルメリエンダが5.6倍で1番人気です。以下、3番のダンツキャスター6.3倍、10番ウインフェニックス7.0倍、9番アンブリッジ7.4倍、11番ペイシャフェリス9.1倍で続きます。

 本命には11番のペイシャフェリスを推してみます。昨冬の市川ステークス、初春のニューイヤーステークスで同距離のレースを1分33秒台でまとめているところからこのメンバーではスピード上位と見ました。

 対抗は3番のダンツキャスター。2番人気になっていたのは意外でしたが、攻め馬の時計からも今絶好調なのはこの馬でしょう。

 単穴は、7番のマーブルカテドラル近3走の成績は2桁着順なのでとても推しにくいのですが、ターコイズステークスの様な走りが出来れば連は狙えると思っています。

 以下、2番のマイネルメリエンダ、4番のセイクレットレーヴまで。

 
画像


 馬券は、11番の単勝。馬連は11番から印の馬へ流しです。


 一方、阪神競馬場のメインは『第19回 シリウスステークス GⅢ 3歳上オープン ハンデキャップレース ダート2000M 12頭 15:35発走』が行われます。

 人気は、8番のダノンリバティが3.1倍で1番人気です。以下、3番のナムラビクター4.6倍、2番アウォーディー5.1倍、5番トウケイヘイロー8.8倍、12番キクノソル9.5倍と続いています。

 本命は2番のアウォーディーを推します。前走は1600万下で1着でしたが力はオープン級です。55キロもかなり優位なハンデではないでしょうか。

 対抗は8番のダノンリバティ。春はクラシックも狙えた存在でしたが流れに乗れず路線をダートに変えてきました。今回は3歳でありながら斤量はやや見込まれていますがその辺りが1枚狙いを下げた理由です。もちろんそんなのは撥ね付ける力は十分にあります。

 単穴は10番のランウェイワルツ。この馬も前走はオープン特別で3着でしたが56キロを見込まれていてそこが微妙ですね。

 以下、12番のキクノソル。この馬は55キロが優位かと思います。

 基本、3~5歳で印をまとめました。
 
画像


 馬券は馬連、馬単共に2番から印の各馬へ流しです。

 さぁ、GⅠへ向け資金稼ぎだぜぃ・・・

 当たるも八卦、当たらぬも八卦。 

 閉店ガラガラ...

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック