メインレースの狙い目~グリーンチャンネルカップ/東京・京都大賞典/京都

 3連休の最終日はお天気が良さそうで、行楽日和となりそうです。よさこいイベントも終わりボクもターフへ戻ってまいりました(笑)

 さて、東京競馬場のメインは『グリーンチャンネルカップ 3歳上オープン ダート1400M 16頭 15:45発走』が行われます。

 人気は1番のレッドアルヴィスが3.8倍で1番人気です。以下、3番ニシケンモノノフと7番タールタンが7.9倍、11番タイセイファントム9.2倍、15番ガンジス10.5倍と続きます。

 本命は人気ですが1番のレッドアルヴィス。同コースの持ちタイムも優秀ですし、内枠も同馬にとっては有利でしょうね。

 対抗は11番のタイセイファントム。前走ではレッドアルヴィスに先着していますので力はあると思います。休み明け2走目ですし前走よりコンディションも良いはずです。

 単穴は7番のタールタン。夏負けの影響で休み明けとなりますがこのメンバーでは格上的な存在ですから連下の実力はあります。

 以下、14番グレイスフルリープ、3番ニシケンモノノフ、5番キクノストームまで。
 
画像


 馬券は、馬連で1番から印の各馬へ流しです。


 一方の京都競馬場のメインレースは『第50回 農林水産省賞典 京都大賞典 3歳上オープン GⅡ 芝2400M 外回り Aコース 10頭 15:35発走』尚、1着馬には天皇賞(秋)の優先出走権が与えられます。

 人気は、1番のラブリーデイが3.5倍で1番人気です。以下、8番ラキシス4.0倍、10番サウンズオブアース4.2倍、2番ワンアンドオンリー5.1倍、7番カレンミロティック8.2倍と続きます。

 本命は1番のラブリーデイ。夏を休んだ馬と夏を使った馬の比較となりますが、休養馬の方で距離的にも穴のない馬はラブリーデイだけです。また同馬は今年に入ってGⅠ宝塚記念を含む重賞3勝は大したものです。ここはきっちりと勝って天皇賞へ進んでもらいたいです。

 対抗には10番サウンズオブアース。昨年の菊花賞2着が光りますがそれ以降は良いところが出せないでいます。今週の攻め馬は調子が上向いてきているようです。外枠と言っても10頭ですからかえって競馬がしやすいはずです。

 単穴は、7番のカレンミロティック。成績の割に人気にはならないタイプの馬ですが今回はアッと言わせることが出来そうな頭数です。

 以下、2番ワンアンドオンリー、8番ラキシス、6番フーラブライドまで。
画像


 馬券は、馬連で1番と10番から印の各馬へフォーメーションとします。

 そして、WIN5の狙い目です。
 東京9R 西湖特別:9番・5番
 京都10R オルフェーブルメモリアル:7番・5番
 東京10R オクトーバーステークス:4番・11番
 京都11R 京都大賞典:1番
 東京11R グリーンチャンネルカップ:1番

 さてさて、今日も荒稼ぎすっかぁぁ~~(したこと無いけど・・・)

 当たるも八卦、当たらぬも八卦。 

 閉店ガラガラ...
 

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック