メインレースの狙い目~新潟記念/新潟・小倉2歳ステークス/小倉・丹頂ステークス/札幌

 しっかし、2歳戦はわからんねぇぇ(じゃぁ、古馬はわかるのか?と聞かないでね

 今年の夏競馬も明日が最終日となりますね。早いなぁ・・・

 まずは新潟競馬場では『サマー2000シリーズ 第51回 農林水産省賞典 新潟記念 GⅢ 3歳上オープン 芝2000M ハンデキャップレース 外回り Aコース 18頭 15:45発走』が行われます。

 人気は、10番のミュゼスルタンが6.3倍で1番人気です。以下、9番マジェスティハーツ6.4倍、16番メドウラーク8.2倍、17番アヴニールマルシェ8.2倍、12番アルフレード8.9倍と続きます。

 ハンデ戦らしい混戦がオッズにも表れています。

 本命は12番のアルフレード。5月の新潟大賞典で同コースを経験済。その時の上がりが32.7秒と早い時計をマークしています。もう一丁!!推しジョッキーの柴山にも期待。

 対抗は9番のマジェスティハーツ。このところ、1600~2000Mで結果を出している距離に融通が利くタイプです。夏に強いタイプですからここは狙い目。

 単穴は7番のダコール。新潟大賞典では快勝しましたがその後は休養。その辺りがちょっと気になります。7歳馬で58キロも少し不安かな。

 以下、6番のマイネルミラノ、17番のアヴニールマルシェまで。
 
画像


 馬券は12番の単勝。馬連は12番と9番から印の各馬へフォーメーションとします。


 小倉競馬場のメインは『第35回 小倉2歳ステークス GⅢ 2歳オープン 芝1200M Bコース 14頭 15:35発走』が行われます。

 人気は、3番のシュウジが1.9倍で1番人気です。以下、8番コウエイテンマ7.2倍、6番レッドカーペット7.7倍、14番ジュンゲル13.8倍、9番ブンブンブラウ16.7倍と続いています。

 2勝馬がシュウジトコウエイテンマの2頭ですがやはり1~2番人気となってますね。

 本命は9番のブンブンブラウとしました。前走ではBコースで1分9秒8と好時計でした。連闘は気になるところですがそれ程暑くもないですから問題ないでしょう。

 対抗は8番のコウエイテンマ。持ち時計はトップですからその実績に素直に信頼してみたいです。

 単穴は3番のシュウジ。2勝の内容が好内容ですし今回岩田に乗り替るのもプラスでしょう。

 以下、1番のオフクヒメ、11番キンショーユキヒメ、4番レッドラウダ、13番サイモンゼーレまで。
 
画像


 馬券は9番の単勝。馬連は9番から印の各馬への流しです。


 札幌競馬場のメインは『丹頂ステークス 3歳上オープン ハンデキャップレース 芝2600M Cコース 14頭 15:25発走』が行われます。

 人気は、6番のタマモベストプレイが3.1倍で1番人気です。以下、1番スピリッツミノル5.3倍、10番アドマイヤフライト6.2倍、13番ゴッドフロアー7.8倍、3番ヒラボクディープ11.3倍と続きます。

 本命は1番のスピリッツミノル。休養前はGⅠで力を出し切れませんでしたが、12ハロン程度の距離で実績を出していましたからここでかって菊花賞戦線に名乗り上げてもらいたいところです。

 対抗は6番のタマモベストプレイ。波のある成績で今一つ信頼性を欠きますが元々はこのくらいの距離で実績を出していた馬ですからこの相手では負けられないでしょう。

 単穴は13番のゴッドフロアー。前走はこの距離を勝っての格上挑戦ですが49キロの軽ハンデで一泡吹かせるかもですね。

 以下10番のアドマイヤフライトまで。
 
画像


 馬券は1番の単勝。馬連は4頭のボックスです。

 さぁ、中山と阪神が始まる前に資金を稼いでおかなくっちゃだわ・・・

 当たるも八卦、当たらぬも八卦。 

 閉店ガラガラ...

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック