熱闘!甲子園!!

 東海大相模45年ぶり2度目の優勝!!

 第97回全国高校野球選手権大会は宮城県代表の仙台育英と神奈川県代表の東海大相模との間で決勝戦が行われ点の取り合いの激しい好ゲームでしたが9回表に東海大相模の9番小笠原の勝ち越しホームランなどで4点を奪い10-6で優勝を果たしました。
 
画像

 
 この大会は好選手が多かったですね・・・

 この中から将来の大スターは生まれますかね・・・

 いやぁ・・・楽しみ楽しみ。

 次は、世界陸上とワールドカップバレーでしばし楽しめますな・・・

 やっぱ、スポーツは楽しい!!

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック