メインレースの狙い目~夏至ステークス/東京・グリーンステークス/阪神/大沼ステークス・函館

 先週は私用で北海道の実家へ戻り母の生まれ故郷である稚内まで旅行をしていたため予想は一週お休みしてしまいました・・・

 勘が鈍っているかも(ってか最近は当たらんわぁぁ・・・)

 土曜日は3場とも特別レースです。降級馬もいるのでなかなか厄介なレースが相次ぎます。

 まずは、東京競馬場の『夏至ステークス 3歳上1600万下 ダートコース1400M 16頭 15:45発走』

 人気は、5番のアンズチャンが2.1倍で1番人気です。以下、1番ノウレッジ7.5倍、15番チャーリーブレイヴ11.1倍、3番トーセンラーク11.6倍、8番ゲマインシャフト12.0倍と続きます。

 単勝人気ではアンズチャンが抜けていますが、馬場状態も加味するとそう1本被りでもないような気もしますねぇ・・・

 本命は1番のノウレッジ。今回は休み明けですが4ヶ月ならまぁそれ程大きな影響はないはずです。2走前に同コースで道悪を2着していますし信頼性は高いかと・・・

 対抗は5番のアンズチャン。やはりこの距離での強さは誰もが認めれるところです。

 単穴は、8番のゲマインシャフト。前走は多少ケチが付きますがそれを除けば安定した戦績です。

 以下、3番トーセンラーク、15番チャーリーブレイヴまで。

 
画像


 馬券は1番の単勝。馬連で1番から各馬へ流し。


 阪神競馬場では『グリーンステークス 3歳上1600万下 ハンデキャップレース 芝2400M 外回り Bコース 15頭 15:35発走』が行われます。

 人気は、9番のジャイアントリープが3.9倍で1番人気です。以下、12番マイネルアイザック6.9倍、13番サムソンズプライド7.0倍、14番エーティタラント7.4倍、4番モビール7.7倍と続きます。

 本命は12番のマイネルアイザック。パワーを必要とする阪神の馬場では阪神の実績はもちろん中山の競馬でも相性が良い馬が台頭してきます。同馬はその点阪神でも中山でも好走歴があります。

 対抗は4番のモビール。重馬場経験はありませんが苦手ではないと思います。レベルの高い追い切りからも好調な印象は窺えます。

 単穴は、13番のサムソンズプライド。前走のタイムは優秀ですし父、メイショウサムソンのイメージからこのような馬場は強いと思います。

 以下、9番ジャイアントリープ、14番エーティタラントまで。
 
画像


 馬券は12番の単勝。馬連は12番から各馬へ流し。


 函館競馬場のメインは『大沼ステークス 3歳オープン ダート1700M 11頭 15:25発走』が行われます。

 人気は、11番のカチューシャが4.5倍で1番人気です。以下、8番エアウルフ5.2倍、3番レッドグランザ5.6倍、4番ソロル5.8倍、10番ジュベルムーサ6.8倍と続いています。

 本命は、11番のカチューシャ。人気ですがここでは抜けていそうです。休み明け2走目で追い切り内容からは2走ボケも考えにくい感じがします。

 対抗は、4番のソロル。戦績からすれば1番人気になってもおかしくないはずですが逆に狙い目ですね。

 単穴は10番のジュベルムーサ。9ヶ月の休み明けが割引の理由ですし、休み明け前の着順からすれば2枚評価を落としたのは当然かと・・・

 以下、3番レッドグランザ、8番エアウルフまで。
 
画像


 馬券は馬連、馬単共に11番から各馬への流し。

 では、明日の宝塚記念を前に資金確保と行きますか・・・
 当たるも八卦、当たらぬも八卦。 

 閉店ガラガラ...

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック