メインレースの狙い目~日本ダービー/東京・目黒記念/東京・安土城ステークス/京都

 さ~~ぁ、いよいよ競馬の祭典『ダービー』です。

 お天気が微妙ですねぇ・・・どうやら予報が少し前倒しになってきました。午前中が50%、12時以降は20%となっていますので、極悪競馬にはならないのではないでしょうか・・・

 さて、明日はタイムスケジュールが東京、京都共にかなり変則的なのでお気を付けて下さい。ちなみにダービーは東京10レースとなります。

 『東京優駿(第82回 日本ダービー) GⅠ 3歳オープン 芝2400M Cコース 18頭 15:40発走』

 まずは23時25分時点の人気です。
 14番のドゥラメンテが2.4倍で1番人気です。13番のリアルスティールが4.0倍で2番人気、11番サトノクラウンが6.7倍で3番人気、以下7番レーヴミストラル13.5倍、1番サトノラーゼン14.3倍と続いています。

 金曜日発売時点ではリアルスティールが1倍台でしたが土曜日発売で皐月賞馬のドゥラメンテが逆転しました。

 ボクの本命は13番のリアルスティールとしました。ボクのPOG馬でもありますが理由はそれだけではありませんよ。

 血統的には1昨年のダービー馬キズナと同じ系統です。そして共同通信杯のレース内容を思い出してみると東京競馬場の方が競馬が上手であると言うことです。皐月賞時の中山の馬場状態と違い東京競馬場であれば脚質的にポジションを前に取れて長く良い脚を持つリアルの方が有利ではないか・・・いくらドゥラメンテの豪脚があろうとも皐月賞と同じ終いにはならないと見ています。

 対抗はやはりドゥラメンテが強敵に違いありません。共同通信杯ではエンジンの掛かり方が遅すぎましたね。まぁ、そこが東京での戦い方の付け入る隙でもあるのですが・・・

 単穴は15番のミュゼスルタンです。NHKマイルカップからのローテーションは決して楽ではないと思いますがこの馬の場合はまだ、余力が残っているはずです。前走前の凝りの中で唯一追い込んできた馬でした。一発あって不思議じゃないと思います。

 以下、2番のタンタアレグリア。前走の青葉賞を含め10~12ハロンのレースを使いながらここまで来ています。強敵相手の競馬をしてはいませんが国枝調教師の策略は不気味です。

 1番のサトノラーゼン。この馬の10~12ハロンを中心に、前走の京都新聞杯では素質馬ポルトドートウィユをあっさり退けた辺りは破壊力を秘めていると思います。ダービーでは相性の良い1番枠も強調材料になります。

 7番のレーヴミストラルは2400M戦を連勝しているので距離適正に魅力はあります。

 16番のスピリッツミノルに爆弾印を打ちたいと思います。今の東京は前残りが目立ちますがそれは馬場状態が例年になく良いのでしょう。午前中にどの程度の雨が降るのかですが、逃げ馬にとってはお誂え向きの材料なのではないでしょうか。
画像


 馬券は馬連、馬単共に13番から印の各馬に流します。三連複は13番、14番の二頭軸から各馬へ流し。三連単は13番、14番の二頭軸からの流しと、13番1着、15番2着とし、各馬へ流しで。


 ダービーデーは最終レースに目黒記念が組まれるのも恒例となってきましたね。
 『第129回 農林水産省賞典 目黒記念 GⅡ 芝2500M cコース 18頭 17:00発走』が行われます。
 人気は15番のダービーフィズが5.5杯で1番人気です。以下、3番ファタモルガーナ6.1倍、2番レコンダイト7.2倍、4番アドマイヤスピカ10.1倍、12番ムスカテール10.7倍と続きます。

 本命は4番のアドマイヤスピカとしました。前走は1600万下の松籟ステークスを快勝しています。追い込んでのレースでしたが内枠でもありますので岩田騎手なら先行して内をすくう乗り方をしそうな気がします。

 対抗は15番のダービーフィズ。こちらも前走は1600万下の府中ステークスを勝っての昇級レースとなります。いかにも東京向きの脚質ですので明日は連勝もあると睨んでいます。

 単穴は、3番のファタモルガーナ。長距離の重賞を連続2着しているようにマラソンレースが得意です。ただこのレースは7歳以上に良積が無いので評価を1枚下げたのです。

 以下、14番のステラウインド、2番レコンダイト、8番トウシンモンステラまで。
画像


 馬券は馬連で4番と15番の二頭から各馬へのフォーメーションとします。


 京都競馬場のメインは『安土城ステークス 4歳上オープン ハンデキャップレース 芝1400M 外回り Dコース 17頭 15:15発走』が行われます。

 人気は、8番のウリウリが2.9倍で1番人気です。以下、1番ホウライアキコ7.5倍、3番ニンジャ8.9倍、10番プリムラブリガリス10.2倍、6番ウイングザムーン10.3倍と続きます。

 ここは1番のホウライアキコが内枠を利かせて一気に逃げ切りを期待します。

 対抗は6番のウイングザムーン。昨年のこのレースの勝ち馬です。

 単穴は8番のウリウリ。実力は抜けていると思いますが斤量面で不利かと思い1枚評価は下げました。

 以下、3番ニンジャ、7番メイショウヤタロウ、13番リヴァレンテまで。
画像

 
 馬券は馬連、馬単共に1番からの流しで。


 さて、明日は皆さん良い1日を楽しみましょう・・・
 
 当たるも八卦、当たらぬも八卦。 

 閉店ガラガラ...

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック