ビデオグラフティ『24 -TWENTY FOUR- リブ・アナザー・デイ』を観ました

 4年前にファイナルと謳った『24 -TWENTY FOUR』シリーズ。
画像


 確か、ジャックバウアーは大統領命令でアメリカを離れ国外で身を隠しながら生き延びることとなってシリーズは完結したはずだった・・・・

 そして今回・・・

 舞台はロンドン。

 アメリカは遠隔操作でミサイル攻撃する無人機を上空に配備していた。

 その無人機が何者かに乗っ取られてしまう。

 それは過去にテロリストの拠点を空撃した際に殺された首謀者の妻をリーダーとする一家の復讐劇である。

 その不穏な動きを察知したバウアーは大統領を守るためにあえてCIAに捕まる選択を取るのだが・・・

 そこからはいつものあり得ない様々なアクションシーンが満載である。

 物語はテロリストを追い詰めていくのですがそんな単純なストーリーではないのです。24を毎シリーズ観ている方にはおわかりかと思いますが・・・


 今回の物語は12話完結となっています。なので、若干詰め込んだ感は否めないかな・・・

 そして今回もバウアーの唯一の友達であるクロエ・オブライエンが大活躍なのですが、クロエったらメイクがなんとまぁ・・・ブリティッシュロッカーなの?ってな感じです。


 最後の感じからすると続編はありそうですな・・・

 全然ファイナルじゃないジャンね
 

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック