これは与し易しなのかな

 2018年W杯ロシア大会アジア2次予選組み合わせ抽選会は14日、クアラルンプールで行われ、6大会連続のW杯出場を目指す日本はシリア、アフガニスタン、シンガポール、カンボジアと対戦するE組に決まった。
画像


 一見、FIFAランクの上では明らかに格下の国ばかりなので与し易い国ばかりのように思えるがそこは何が起こるかわからないW杯予選。

 特にシリア、アフガニスタンとは国内情勢もあってどうなるのかが全くわからないですな・・・きっと中立国開催になるのではないだろうか・・・

 2次予選はグループ1位と2位のなかから成績上位4カ国が最終予選に進出するのですが1位にならないと厳しそうです。

 なので、絶対に取りこぼしがあってはならないのです。

 新監督の下、絶対に負けられない戦いを勝ち抜いて欲しいと思うのです。


 そ~~うなんです、勝つんです!!

<A組>UAE、サウジアラビア、パレスチナ、東ティモール、マレーシア

<B組>オーストラリア、ヨルダン、タジキスタン、キルギス、バングラデシュ

<C組>中国、カタール、モルディブ、ブータン、香港

<D組>イラン、オマーン、インド、トルクメニスタン、グアム

<E組>日本、シリア、アフガニスタン、シンガポール、カンボジア

<F組>イラク、ベトナム、タイ、インドネシア、台湾

<G組>韓国、クウェート、レバノン、ミャンマー、ラオス

<H組>ウズベキスタン、バーレーン、フィリピン、北朝鮮、イエメン

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック