「花燃ゆ」

 今年のNHK大河ドラマは江戸時代の末期に名をはせた吉田松陰を初めとする松下村塾、そしてヒロインは吉田松陰の妹『文(ふみ)』を題材にする『花燃ゆ』
画像


 江戸時代の末期に日本を開国とするかそれとも日本を脅かすことになるかも知れない異人を弾圧するかの選択を迫られる中、開国に向かう幕府に異を唱え武力で攘夷を決行しようとする若者達を先導する吉田松陰。

 この物語は今その時代がまさに動こうとするその時を描いています。

 でも、昨日の視聴率は一ケタだったとか・・・

 個人的にはこの物語は面白いと思いますけどね・・・

 皆さんも是非観てもらえればわかると思うんですけどね・・・

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック