メインレースの狙い目~オーシャンステークス/中山・チューリップ賞/阪神

 先週はジョッキーのニュースがいろいろと騒がせてきましたが今週は少し落ち着いて競馬に臨めそうですね・・・

 まずは阪神競馬場のメインレース、『第22回 チューリップ賞(桜花賞トライアル)GⅢ 芝外回り 1600M 17頭 15:35発走』が行われます。桜花賞を占うにはこのレースが大きく影響します。
 
 人気は、3番のクルミナルが4.0倍で1番人気です。以下、15番レッツゴードンキ4.1倍、7番コンテッサトゥーレ6.2倍、12番ロカ6.4倍、14番ココロノアイ7.6倍、注目の白毛馬17番ブチコは9.5倍で6番人気と続いています。

 本命には、7番のコンテッサトゥーレを押してみたいと思います。実はこの馬ボクのPOG馬なので私情も大いに有るのは隠せません。

 デビュー以来2連勝で無事順調なのですが一つだけ予定外だったのはツィッターしちゃったルメールが騎乗できないことです

 対抗は3番のクルミナル。この馬もデビュー以来2連勝でこのレースを迎えます。今まで1600M以上のレースを浸かってきての連勝だけにこのレースを勝つ条件が揃っていますね。

 単穴は、15番のレッツゴードンキ。前走の阪神JFは大外一気の馬に一杯喰わされました。あのレースが出来れば今回もチャンスは大きいです。

 以下、12番ロカ、14番ココロノアイ、6番ティーエスクライまで。
画像


 馬券は、7番の単勝。馬連、馬単は7番からの各馬へ流し。3連複は7番と3番から各馬への流し。


 一方の中山競馬場のメインは『第10回 夕刊フジ賞 オーシャンステークス GⅢ 芝外回り 1200M Aコース 16頭 15:45発走』が行われます。

 人気は、14番のスマートオリオンが5.6倍で1番人気です。以下4番ハクサンムーン5.7倍、3番リトルゲルダ6.4倍、7番ショウナンアチーヴ7.4倍、13番ベステゲシェンク8.2倍と続いています。

 オッズからしても難解なレースです・・・

 本命は5番のアフォードとしました。前走は4着でしたが、最後の脚は一番でした。ここで再現して頂ければ・・・

 対抗は13番のベステゲシェンク。前走のシルクロードステークスでも狙った馬なので、明日ももう一度期待したいです。

 単穴は3番のリトルゲルダ。このメンバーでは格上存在です。香港でのレースの惨敗は3ヶ月の休養で癒されたのでは・・・

 以下、10番のバクシンテイオーまで。
画像


 馬券は馬連で4頭のBOXで。3連複は5番からの印の各馬へ流しで・・

 さぁ、コンテッサトゥーレ、勝って桜花賞へ行こう!!

 今週はいろんな思いがありますが・・・

 当たるも八卦、当たらぬも八卦。 

 閉店ガラガラ...

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック