メインレースの狙い目~総武ステークス/中山・アーリントンカップ/阪神・皿倉山特別/小倉

 今日はこの話題に触れない訳にはなりません。JRA美浦所属騎手、後藤浩輝騎手が自宅で逝去されました。享年40歳でした。先週土曜日のダイヤモンドステークスで落馬負傷したものの翌日は京都競馬場で騎乗し2勝を挙げ無事な様子を見せていたのですが・・・
 度重なる落馬負傷から復活を見せてくれてファイトあふれる騎乗をファンに楽しませてくれた姿は目に焼き付いています。しかしながら本人にしかわからない悩みを抱えていたのでしょうか・・・もう今となっては旅立った後藤騎手でしか真相はわかりません。謹んでご冥福をお祈りいたします。


 さぁ、それでも競馬は続いていきます。今週から開催は中山と阪神へ舞台を移します。2開催連続の開催でいよいよ春のクラシックロードが始まります。また天皇賞へのステップレースも始まっていきます。

 小倉競馬場のメインは『皿倉山特別 サラ4歳以上 1000万下 芝2600M Bコース 15頭 15:25発走』が行われます。

 金曜日発売の人気は11番のカンタベリーナイトが4.3倍で1番人気。以下、13番アドマイヤネアルコ7.9倍、4番ゴールドブライアンとコロニクルスカイが8.3倍、1番ディープストーリー8.9倍で続きます。

 本命は15番のレイトラーザー。6走前の開成山特別では2600M戦で勝ち鞍を上げていますので距離の耐性は備えています。

 対抗は11番のカンタベリーナイト。血統的には長距離の相性が備わっているようです。

 単穴は1番のディープストーリーとしました。この馬も2走前の藻岩山特別で2600M戦を勝っています。以下、14番のグッドカフェ、5番のバンスタンウォルツまで。
画像


 馬券は馬連15番と11番から各馬への流しでフォーメーションで。


 阪神競馬場のメインは『第24回アーリントンカップ(GⅢ) 芝1600M 外回り Aコース 12頭 15:35発走』が行われます。

 人気は、12番のナリタスターワンが4.8倍で1番人気です。以下、1番ナヴィオン5.4倍、9バンエイムハイ6.4倍、10番ネオルミエール7.7倍、6番ヤマカツエース8.5倍と続きます。

 本命は10番のネオルミエール。前走の朝日杯FSでは出遅れがなければ勝っていたんじゃないのか・・・という最後の追い込みは迫力がありました。今回も出遅れが心配ではありますが・・・

 対抗は、4番のアルマワイオリ。前走朝日杯FSでは惜しい2着でした。今回も前走同様なレースが出来るかですが、このメンバーでは格上ではないでしょうか。

 単穴は2番のナイトフォックス。展開を考えるとこの馬のように前でレースを進められるのはアヂヴァンテージですね。以下、1番のナヴィオン、6番のヤマカツエースまで。
画像


 馬券は馬連、馬単で10番から各馬への流しで。

 中山競馬場のメインは『総武ステークス 4歳上オープン ダート1800M 12頭 15:45発走』が行われます。

 人気は、5番のクライスマイルが3.4倍で1番人気です。以下、8番ベルゲンクライ4.1倍、9番イッシンドウタイ6.1倍、6番フィールザスマート7.1倍、12番ノースショアビーチ9.6倍と続きます。

 本命は8バンノベルゲンクライ。このコースでは2連勝中です.尚且つ今回の追い切り時計が圧巻です。

 対抗は2番のストロングサウザー。ハーツクライの血統は中山ダート1800Mが案外好成績を残しています。人気はありませんが狙い目はあるでしょう。

 単穴は3番のベル去りエーレ。2走前の北総ステークス1分51秒6の時計は優秀です。再度期待です。

 以下、6番フィイールザスマート、9番イッシンドウタイ、5番クライスマイルまで。
画像


 馬券は馬連で8番からの流しで。

 
 それでは、今週も頑張っていこう!!

 当たるも八卦、当たらぬも八卦。 

 閉店ガラガラ...

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック