メインレースの狙い目~フェブラリーステークス/東京・洛陽ステークス/京都・小倉大賞典/小倉

 土曜日の競馬はいつものように軸馬がブレブレでした・・・・

 気持ちを切り替えて日曜日の競馬に集中するッス・・・

 さて、小倉競馬場のメインは『第49回 小倉大賞典 GⅢ 芝1800M Bコース ハンデキャップレース 16頭 15:20発走』が行われます。

 人気は、4番のラングレーが4.5倍で1番人気。以下、6番カレンブラックヒル5.2倍、16番レッドレイブン5.4倍、9番ヒットザターゲット9.7倍、10番キャトルフィーユ11.5倍と続きます。

 本命は6番のカレンブラックヒルとしました。同型馬が数頭見当たりますが、今まで戦ってきた相手が違うしこのメンバーでは負けて欲しくないですね・・・

 対抗は5番のウインマーレライ。本当はこちらを本命にもしたいのですが、今一つ重賞の常連というわけでもないし・・・

 単穴は16番レッドレイブン。56.5キロが微妙ですね・・・重いような、そうでもないようでも・・・ハンデキャッパーも悩んだんじゃないのかな(爆)

 以下、3番のアロマティコ、1番のダコールまで。
画像


 馬券は馬連で6番と5番の二頭からのフォーメーションで。


 京都競馬場のメインは『洛陽ステークス 4歳上オープン 芝1600M 外回り Bコース 16頭 15:30発走』が行われます。

 人気は、6番のダンスアミーガが5.6倍で1番人気です。以下、1番ゴールデンナンバー5.7倍、13番レッドアリオン6.3倍、8番ショウナンワダチ6.9倍、11番ハナズゴール8.6倍と続いています。

 本命は11番のハナズゴールとしました。この馬も今までの戦ってきた相手を考えると格上です。

 対抗は1番のゴールデンナンバー。追い込み一手の脚質が嵌るかどうかが焦点かと思います。

 単穴は、13番のレッドアリオン。このところの成績は冴えないのですがこの相手で走らなければ・・・ですよね。

 以下、12番トーセンレーヴ、8番ショウナンワダチまで。
 
画像


 馬券は11番の単勝。馬連は11番から各馬への流し。


 そして、今年最初のGⅠレースは『第32回 フェブラリーステークス GⅠ ダート1600M 16頭 15:40発走』が行われます。

 人気は4番のコパノリッキーが2.4倍で1番人気です。以下、11番ワイドバッハ6.6倍、10番ベストウォーリア7.1倍、1番ローマンレジェンド9.4倍、14番インカンテーション11.5倍と続きます。

 本命は14番のインカンテーションとしました。コパノリッキーが強いのは百も承知。ただ今回は4番枠がどうなのかな・・・と思いました。それなら前走の東海ステークスでも最後の追い込みが惜しかったインカンテーションにも分があるのかと・・・本当は大野拓弥でいってほしかったけど、内田騎手に乗り替るのは有利ですよね。

 対抗はその4番コパノリッキー。

 単穴は10番のベストウォーリア。前走の10着が気になりますが、今週の追い切りでは絶好の状態をアピールしていました。

 以下、9番サンビスタ、1番ローマンレジェンド、6番ハッピースプリントまで。
 
画像


 馬券は14番の単勝。馬連は14番と4番の二頭からのフォーメーションとします。3連複、3連単も二頭から各馬へ流し。

 さぁ、日曜日はB指定席で観戦だっと・・・早く寝よっと

 当たるも八卦、当たらぬも八卦。 

 閉店ガラガラ...

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック