お箸のマナー

 箸使いって完璧に出来てるって思えても本当は違うってこと案外多いようです。

 実はボク、お箸の持ち方下っ手くそなんです。親から何度となく注意されたんですがどうしても出来なくって・・・50を過ぎた今でも下手ですねぇ・・・

 先日テレビで箸の持ち方での格付け番組があってそれを観たときから何となく気にしてお勉強しています・・・

 ここにあるサイトでは使い方を教えてくれていますので改めてチェックしてみると・・・おいおい!!違うジャンってなことになるかもです・・・
http://www.wasyokuken.com/cstick/

 
 それと、箸使いのタブーなこと知ってます?

 これ普通にやってましたよ・・・

 1.差し箸:料理を差して持ってくること・・・これはダメだよね^^;
 2.探り箸:お料理を箸でかき分ける
 3.渡し箸:器の上に箸を横に置く・・・これ箸置きが無い場合やってませんか?
 4.そろえ箸:食器の中で箸の先をトントンと揃える・・・揃える場合は手元に持ってくるんです。
 5.返し箸:料理を取り分けるときに逆さに使う・・・取り箸を使うんだそうです。これはやってますよね・・・
 6.なみだ箸:箸の先から汁がポタポタ落ちる・・・これも案外やってますかね。
 7.箸先を上に向ける:箸先は上や他人に向けたりしない。・・・話しに夢中になるとやってません?
 8.手皿:上品な振る舞いではないのです。

 
画像


 日本人なら正しく覚えようね・・・

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック