メインレースの狙い目~ポルックスステークス/中山・シンザン記念/京都

 今日の京都1レースでは1番人気でボクの推していた6番ココは直線伸びずで5着でした。しかし、このレースの話題はなんと言っても勝った10番のブチコでしたね。競走馬では希な白毛馬でさらにはダルメシアンのようなブチ模様が入っていて、麻呂のような顔・・・ありゃ、やられたねぇ

 さて、日曜日は京都でシンザン記念が組まれていますが、まずは中山競馬場での『ポルックスステークス 4歳上オープン ダート1800M 16頭 15:35発走』から。

 人気は、6番のランウェイワルツが2.8倍で断然の1番人気です。以下、8番タガノゴールド8.2倍、15番フィールザスマート8.2倍、16番ノースショアビーチ9.2倍、13番イッシンドウタイ9.9倍と続いています。

 このメンバーを観たときに逃げそうな馬が大外の16番ノースショアビーチだけです。前走、師走ステークスの上がりが39.0秒で2着に粘っていますが今回はその時計では少し苦しいかと思いますが頑張って欲しいですね。本命はこの馬にします。

 対抗は、6番のランウェイワルツ。5戦連続で2着と3着を繰り返すように今ひとつ勝ち味に乏しいのが残念なのですがこのメンバーでは勝ち負けでしょう。

 単穴には、10番のトウシンイーグル。今週の攻め馬時計が優秀でした。

 以下、8番のタガノゴールド、15番のフィールザスマートまで。

 
画像


 馬券は馬連で16番から各馬への流し、3連複で16番と6番の2頭軸から各馬への流しとします。

 
 一方の京都競馬場では『第49回 日刊スポーツ賞 シンザン記念 GⅢ 芝1600M 外回り Aコース 15:45発走』が行われます。

 前日発売の人気は10番のダッシングブレイズが3.5倍で1番人気です。以下、9番グァンチャーレ5.4倍、4番レイングランド6.6倍、12番ナヴィオン6.7倍、6番クイーンズターフ6.9倍と続いています。

 正直、低調なメンバー構成ですねぇ・・・ここ数年はオルフェーブル、ジェンティルドンナ、ミッキーアイルが通過したレースですが今年はココをステップに大成する馬は出るでしょうかねぇ・・・

 本命は、2番のサトノフラムからとしました。前々走のいちょうステークスは1番人気でしたが裏切る形となりました。前走の千両賞は直線で伸びず、この2戦は不甲斐ないレースぶりでしたが今週は攻め馬の時計が優秀です。復調気配の予感です。また、わざわざ戸崎圭太騎手が京都に乗りに行くのも勝負気配が漂います。

 対抗は4番のレイングランド。距離延長が果たしてどうなのか・・・ですが、攻め馬の時計も優秀ですから期待してみましょう。

 単穴は、6番のクイーンズターフ。前走の新馬戦はダートのレースでしたが、長く良い脚を使って追い込み勝ちを決めました。さすがはディープの子ですね。

 以下、10番のダッシングブレイズ、9番のグァンチャーレまで。

 
画像


 馬券は馬連は2番から、4番、6番、9番、10番とタテ目の4番から6番、10番まで。馬単は2番から各馬への流し。3連複は2番と4番から各馬への流し、3連単は2番を1着固定、2着に4番と6番、3着は4番、6番に加え9番、10番を押さえます。

 では、張り切ってまいりましょう・・・

 当たるも八卦、当たらぬも八卦

 閉店ガラガラ...

この記事へのコメント

OH様。@反省するしかないわ
2015年01月13日 07:55
シンザン記念、外枠来るかねぇぇ( ノД`)…

この記事へのトラックバック