メインレースの狙い目~ラジオNIKKEI杯京都2歳ステークス/京都

 さぁ、今週はジャパンカップが行われ、さらには今年は東京競馬場でワールドスーパージョッキーシリーズも行われる豪華ラインナップの東京です。

 が、明日の重賞は京都競馬場で『第1回ラジオNIKKEI杯京都2歳ステークス 芝2000M 内回り Cコース 8頭』が行われます。ラジオNIKKEI杯は昨年まで12月の阪神開催で行われていましたし、京都2歳ステークスはオープン特別でこの開催時に行われていました。デイリー杯は1600Mなので距離体系的にはバラエティさを確立させた感じとなりました。

 23時40分時点の人気は、7番のティルナノーグが1.8倍で1番人気。以下、6番ベルラップ5.6倍、3番ダノンメジャー6.3倍、2番エイシンライダー6.8倍、1番フローレスダンサー9.2倍と続きます。

 頭数が8頭なのはちと寂しいですが好調馬、大型素質馬が揃った感じがします。

 本命には人気ですが7番のティルナノーグを推します。前走の紫菊賞は同コースの同距離でした。そこでのタイムは優秀ですし、上がりも優秀、今週の攻め馬も好調とあれば本命以外の印はありません。

 対抗はやはりデビュー2連勝の2番エイシンライダーを。10月の京都デビューでの連勝はなかなかの器だと思います。間隔もベターですね。

 単穴には3番のダノンメジャー。この馬もデビュー2連勝です。ただし、今週の攻め馬の時計が今ひとつと感じていますので印は落としました。

 もう1頭、1番のフローレスダンサー。この馬だけ他の7頭とは違いウッドチップコースでの攻め馬ですが好時計ですので、4番手に評価しました。

 
画像


 馬券は、馬単で7番ティルナノーグからの流し。3連単は7番ティルナノーグを1着固定、2着に2番と3番、3着に2番、3番、1番を・・・

 明日はこのレースで堅く軍資金を稼ぎたいところです。

 では、今週もご唱和下さい

 当たるも八卦、当たらぬも八卦

 閉店ガラガラ...

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック