お気に入りの音楽

 ボクの子供の頃は音楽を聴くと言えば、レコードでした。シングルレコード(いわゆるドーナツ盤)は45回転、アルバムは33回転でしたね。気に入ったレコードを買ってきたらクラス仲間と貸し借りしていたもんです。そのうち、オーディオに凝り初めてレコードを録音して・・・その録音するテープも少しでもいい音にしたいからメタルテープを使ったりするんですがそのメタルテープが高いのなんのって・・・
画像


 自分でカセットテープのインデックスをレタリングシートで作ったりしてね
 
画像


 そのうちレンタルレコードが流行り始めて自分で買うことが少しずつ減ったりしましたね・・・(でも本当に好きなアルバムは買っていたなぁ。基本、中古物って嫌いなんだよね・・・)

 そして時代はCDと移っていきました。最初のうちはシングルCDって8センチと小さかったよねぇ・・・
 
画像


 いつの間にか、12センチで統一されたんだよね・・・

 そうそう・・・その時期と同じくらいにレーザーディスクってのもあったねぇ・・・

 音が段々クリーンになっていって・・・

 でもね、昔のレコード時代少しでも音をよくするためにいろんな事を工夫していた時代が懐かしいんだ。

 レコード針をいいものにしたり、スピーカーの下にコンクリートブロックを置いて音がこもらないようにしたり・・・
画像


 実際耳で聞き分けできていたのか・・・と言うと・・・・

 まぁそんなこんなで最近のお気に入りは・・・

 竹内まりあの新しいアルバム『TRAD』
 
画像


 7年ぶりに発表したんだけど、声が全然変わらなくって癒されるんだなぁぁ・・・
 ジャケットが何とも懐かしい感じがして、何故かレコード時代を思い出したんだよね・・・

 最近はダウンロードと言う曲の入手方法もあるけど、やはりコレクションとしての楽しみはセルでしょう。

 あまり増えていくと保存場所に困るんだけど、そんなことも考えながらやるのが趣味ってもんじゃないのかな・・・

 寒い夜にはこんなアルバムを聴きながらホットコーヒーでも飲もうか・・・

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック