お見事!

 昨日のプロ野球セ・リーグ公式戦、中日-阪神 19回戦(ナゴヤドーム)でのゲームで中日の先発、山本昌投手が5回を5安打無失点で投げ、その後チームは6-0として、見事今季初勝利投手となりました。
 
画像


 山本昌は昨日の時点で49歳と25日。日本のプロ野球では1950年に阪急(現在のオリックス)の浜崎真二が中継ぎでマークした最年長勝利のプロ野球記録(48歳4カ月)を64年ぶりに更新した。

 すごいよねぇぇ・・・

 50歳を目前にしてプロ野球の現役を続けていることもすごいけど、一線級の位置にいる事も素晴らしい。まぁ年間を通して先発ローテーションにいるわけではないからコンディショニングは付けやすいかもしれないけど、50歳近くになると若い時分の体とは違ってくるから自分の思った通りの作り方は出来なくなるんだけどね・・・

 ボクはどちらかというとドラゴンズは好きではないチームなんですが・・・

 山本昌は尊敬します。

 これからも頑張ってほしいですね。

 但し、ベイスターズ戦には出てこないでね

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック