『超高速!参勤交代』を観てきました

 『超高速!参勤交代』

 監督 本木克英

 脚本 土橋章宏

 出演者 佐々木蔵之介、深田恭子、伊原剛志、寺脇康文他


 磐城国の小藩・湯長谷藩の藩主・内藤政醇は、1年間の江戸での勤めを終えて湯長谷に帰国するところから物語は始まります。

 帰国を果たし藩での暮らしが始まるやいなや、江戸屋敷勤めの江戸家老・瀬川が、江戸幕府老中・松平信祝の命令を携えて政醇の前に現れる。
 湯長谷藩が所有する金山に目をつけ、金山を手に入れ私腹を肥やそうとする信祝は湯長谷藩を取り潰そうと画策したのは『5日のうちに参勤交代すること』を命じます。

 そこから、知恵と体力の限りを尽くし様々な困難を乗り越えてゆくのですが抱腹絶倒な物語が始まります。

 約2時間笑いっぱなしの映画です。

 実にスピード感もあるし、ユーモアのセンスも良いと思いました。

 久々に痛快な映画を見た感じです。

 是非お薦めしたい1本です。
画像

この記事へのコメント

ねこ
2014年07月24日 02:41
観てきた?面白いよね♪
突っ込みどころと小ネタ満載で
笑えるし♪ぷっ( ̄m ̄*)
なかなかいい映画だったわ♪
試写会でただで観たから
尚更お得に感じたわ(爆)
OH様。@シニア割でお得さ^^v
2014年07月24日 08:45
ねこちゃん>

 試写会で観たのならお得感満載だったネェ・・・
 まさに、突っ込みどころが多くてね、脇役陣の上手さも観ていて窮屈間もないしね・・・隣でOHジョは大声でず~~っと笑ってたわ

この記事へのトラックバック