明日のメインレース展望 ~マイルチャンピオンシップ(京都)・福島記念(福島)~

 明日のメインレースは京都競馬場で行われる第30回マイルチャンピオンシップ(GⅠ)芝外回りCコース1600Mです。

 もう、30回目なんですねぇ・・・以前は日本一堅いレースと呼ばれたこともありますが、最近は堅くは治まらないレースの一つですねぇ。

 23時30分時点での人気は、13番ダノンシャークが4.8倍で1番人気、5番トーセンラーが4.9倍で2番人気で続いています。以下12番クラレントが5.9倍、4番ダイワマッジョーレが8.7倍ここまでは単勝一ケタ台です。

 1番人気のダノンシャークはここまでの臨戦過程からも人気は頷けますが問題は2番人気トーセンラーの取捨です。デビュー以来20戦目ですがここまで1800Mのレースをデビュー戦と3歳時のきさらぎ賞で使っただけで、1600Mは初めての距離です。

 ボクの本命は12番クラレント。先行力があって必ず上がり33秒台の決め手を持っています。今週からCコースになってその威力は生きるのではないかな・・・と思っています。
 対抗は牝馬ですが17番のマイネイサベル。中団よりは前の位置が理想ですが前走では上がり32秒4の鋭い末脚を繰り出しました。外枠であまり外に振られなければチャンス大ではないでしょうか・・・

 単穴は4番ダイワマッジョーレ。やはり確実に33秒台で上がれる脚は脅威ですし、東京新聞杯では32秒7の上がりでクラレントの2着につけましたし。

 以下、13番のダノンシャーク、10番ドナウブルーまで。

 12番クラレントの単勝を多めに買いたいですね。
 馬連、馬単は12番クラレントから印の馬へ流します。
 3連複は12番クラレント、17番マイネイサベルの2頭軸から印の馬への流し。
 3連単はフォーメーションで1着クラレントを固定、2着にマイネイサベルとダイワマッジョーレ、3着に上記2頭に加え印の馬達を加えます。
 
画像
 



 一方の、福島競馬場で行われる第49回福島記念(GⅢ)芝Aコース2000Mハンデキャップレース。

 こちらは、10番のディサイファが勢いに乗って重賞を制覇するのではないでしょうか。
 相手は海外で国内を含め重賞を勝ったばかりの松田大作騎手の乗る、13番カワキタフウジン、大穴ですが15番ドリームヒーローを推しておきます。

 当たるも八卦、当たらぬも八卦。

この記事へのコメント

OH様。ダメだこりゃ><
2013年11月17日 22:15
 トーセンラー、強かったですなぁ...
 今まで戦ってきた相手が違うんですかね

 1頭だけパワーが違いましたね。まぁ、パドックの状態もよかったですもんね。
 武豊のマイルCS2連覇、GⅠレース100勝のおまけも付いて、ボクとしては取捨の段階で抜けにしたのだから完敗です。
 ただ・・・個人的な意見として距離の融通性があるのかもしれないけど、こういうレース選択はしてほしくないなぁぁ・・・

 本命にしたクラレントは直線に入ってからも先団で一瞬抜け出すかな・・・と思いましたがお釣りが無かった感じでした。まだGⅠの揉まれ方が少ないのかな・・・

 福島記念はダイワファルコンの2連覇でした。こちらもこのクラスでは格上なんですね・・・
 ディサイファも悪い感じではなかったけど道中の走りを見て余裕がまったく無かったでした。重賞のラップや息の入れ方とかが違うんでしょうね

 今日はやられました

 来週はジャパンカップです。あんまり得意なレースではないけど研究しますね

この記事へのトラックバック