お国言葉 その2

 「北海道弁推進委員会」のわたくし、毎日布教をしているわけなのですがいろいろと戸惑うこともあるわけで・・・

 やはり言葉の壁もありまして、いろいろ説明をしながら日々布教活動を行っております・・・(笑)

 七味(或いは一味)のことを私たち道民は【なんばん】と言います。今から25年程前お蕎麦屋さんに入ってテーブルに唐辛子がなかったので、僕は「すいませ~~ん、なんばんくださ~~い」と言ったら、「鴨南蛮ですか?」と聞かれた。

 鳥のから揚げが出たときに【ザンギ】と言ったら皆さんキョトンとされてた。

 指を切ったときに【サビオ】ないかな?と聞いたら皆さんやはりキョトンとしていた。

 「やけど」の発音が道民は「や」にアクセントをおきます。(オレだけかい?)

 道民は手袋は履くものと思っています。

 今日は【ゴミ投げ】の日です。

 他にもいろいろありますぜ・・・

 また思い出したら書きますな

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

かず姉
2013年10月23日 08:26
あるある❗

テーブルに水をこぼした時に道民は「まかしちゃった」と言いますよね(≧∇≦)

手袋の「履く 」は中々直らなかったよ^^;
OH様。@したっけね
2013年10月23日 08:40
 かず姉ちゃん>

 手袋履くは表現として一番合ってると思いますなぁ・・・

 いまだに普通に出る言葉は、「背中【かっちゃいて】。」
 
 「気持ち悪くて【はばけるわ】」

 わかるかなぁぁ・・・
 わかんねぇだろうなぁぁ・・・

この記事へのトラックバック