今週末はフランス・ロンシャンに注目!!

 10月6日(日)の夜はぜひフランス・ロンシャン競馬場で行われる凱旋門賞に注目していただきたい。

 日本の競馬史上初めて凱旋門賞を制するチャンスがやってきたのだ。

 日本馬にとってフランスの芝は深く力を要する馬場なのでスピード重視の日本の競馬場で戦う馬たちには決して得意ではないのですが、期待は膨らみます。

 今年の出走馬の中で堂々と上位人気を取るであろう、日本の最強馬オルフェーブル、そして今年の日本ダービーを制したキズナの2頭が出走します。
 オルフェーブルは昨年の凱旋門賞では惜しくも2着。ほぼ勝利を手中にしたゴール前で後方から一気に差して来たフランスのソレミアの後塵を拝した。
 それだけに今年はこの凱旋門賞を最大目標にしたローテーションで戦ってきただけに負けられないところである。前哨戦のフォア賞は大楽勝だっただけになおさら期待は膨らみます。

 一方のキズナは今年のダービーを勝ったあとは凱旋門賞の登録をし、ここを最大の目標に狙いを定めた。鞍上も引き続き武豊が取りこちらは武にとっても悲願の凱旋門賞制覇がかかる。
 ご存知、ディープインパクトで凱旋門賞制覇濃厚といわれていたがまさかの失格に遭いそれ以来の最大のチャンスである。
 キズナも前哨戦に選んだニエル賞を勝ち気配は上々。陣営も自信を持って臨む。

 日本のホースマンの悲願が達成できる最大のチャンスです。エルコンドルパサー、ディープインパクト、ナカヤマフェスタ、オルフェーブルの2着が最高着順。今年こそ、ロンシャン競馬場で君が代が聞きたいですね。

 競馬を知ってる人も知らない人も是非ご覧になっていただきたいレースです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック