OH様のYOU-YOU(ゆーゆー)自適

アクセスカウンタ

zoom RSS 【未来へ】天の梯〜みをつくし料理帖〜 高田郁

<<   作成日時 : 2017/07/18 23:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 みをつくし料理帖の第10巻、いよいよ最終巻となってしまいました。
 
画像


 主人公の澪が胸に秘める願いは現実となるのでしょうか。また天満一兆庵の再建もなにやら・・・


 <第1話>
 結び草― 葛尽くし

 掲げた目標が大きすぎることに気が付いてしまった時、「何をどうしていいものやら」と身を持て余してしまいます。


 <第2話>
 張出大関― 親父泣かせ

 腕を技を持つ者にとってはライバルの技量は気になるところ。認めつつも自分の方が上と認めてほしいという欲は必ずあるでしょう。しかしその技が手を携えた時はとてつもない力になるのでしょうね・・・


 <第3話>
 明日香風― 心許り(こころばかり)

 恩人たちをおとしめる・・・こんな不義理は世の中で一番醜い行為であると思います。何かが原因でそうなったにせよそれを悔い改めることは最後の恩返しだと思います。


 <第4話>
 天の梯― 恋し粟おこし
 
 春樹暮雲の思いがようやく、実を結びます。最後まで読んだあなたならこれ以上の言葉はいらないと思います。
 

 10巻に渡る物語は完結しました。でもこの後のそれぞれの人々の行方も知りたいとこれほどまでに思った作品はありません。

 まだ読んでいない方、今からでも遅くはありません。早い人なら1週間も有れば読破できるそれほどに物語に入り込める作品です。自分をどの人物において読むか・・・それも一興でしょうね。

 そしてこの作品のもう一つの楽しみは料理の楽しみです。読んでいてこれほどまでに喉が鳴る話も今までなかったですね。

 とにかく、今まで読んだ作品の中でベスト3に間違いなく入る作品でした・・・

 『天の梯〜みをつくし料理帖

 作:高田郁

 出版:ハルキ文庫

 定価:620円+税 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【未来へ】天の梯〜みをつくし料理帖〜 高田郁 OH様のYOU-YOU(ゆーゆー)自適/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる