OH様のYOU-YOU(ゆーゆー)自適

アクセスカウンタ

zoom RSS 【予感】小夜しぐれ 〜みをつくし料理帖〜 高田郁

<<   作成日時 : 2017/06/30 23:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 みをつくし料理帖の第5巻です。
 
画像


 この巻は主人公の澪を取り巻く人たちの素性や環境が変わる転機とも言える巻でしょうか・・・

 4編共に主役が変わります。

 <第1話>
 迷い蟹−浅蜊の御神酒蒸し
 この身を投げ打ってでも・・・という言葉はよく聞く言葉ですが、実際にそのような場面に出くわすとしたらどんなことなんでしょうかね・・・

 
 <第2話>
 夢宵桜−菜の花尽くし
 江戸の吉原でのお花見というのは大層なことだったそうです。特に格式高い廓(くるわ)でのお花見は集まる方々も著名な方が多いようで・・・そこでのお食事を任されるとなると、これは悩みますよ。


 <第3話>
 小夜しぐれ−寿ぎ膳
 現代ではあまり聞かなくはなりましたが「お家のために嫁ぐ」ということは江戸時代では珍しくはなかったようです。思いを寄せる人がいればそれは悲劇ですよ。


  <第4話>
 嘉祥−ひとくち宝珠
 今でいう社内コンペ・・・江戸の世にもあったようです。お相手は公方様(将軍様)となれば粗相は許されまいぞ。

 この巻の特徴は1話から3話は読んでいくと切ない思いと何かの予感が去来します。
 となれば、次の巻を早く読みたくなってしまうのです・・・(笑)

 こうご期待を・・・


 小夜しぐれ 〜みをつくし料理帖〜

 作:高田 郁

 出版:ハルキ文庫

 定価:590円+税
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【予感】小夜しぐれ 〜みをつくし料理帖〜 高田郁 OH様のYOU-YOU(ゆーゆー)自適/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる